daikiチャソ雑記

しがない三十路ローディの日々の奮闘記録。基本的に非公開(笑)

17〜18シクロクロス堺ステージ

CX堺ステージC3/13位

年明けてから通勤の往復ちょろろっと以外はシクロクロスバイクには乗らず。

すごい寒波と仕事の兼ね合いなどでこの週は250km弱しか練習できなかった。

レースは30分程度で終わるので前日も40分ビルドアップ走。ロードシーズンに向けた準備は途切れさせたくない。

当日は0700くらいに到着してゆっくりと準備。試走くるくるしながら初めての砂区間を念入りに。面白い。。

アップほぼ無し、適当に身体ほぐすのにランニングしてくらい(笑)

スタートは63/67番スタート。

結局最後列かい!w

クリートキャッチミスってガチの最後尾に落ちる。

堺のコースはインフィールドに関してはあまり特筆する事は無く。パワーコースと聞いていたけどコーナー〜コーナー間が長くないのでインターバル要素が大きかったような。

抜いていく際に1人タチの悪い奴が居てこっちがもう勝ちの位置までノーズをねじ込んでるのにあからさまに落車させるような進路妨害で何度も幅寄せしてくるので、めんどくさくなって口でおい。って攻撃したらすいませんって言われて一瞬でどいた。(笑)

なんやねん、やっぱり確信犯やん。

半分くらいでタクさんに追いついて直線とコーナーでは抜けない感じだったけどステップ終わりかどこかでタクさんがペダルを嵌めるのに少し時間がかかってしまったタイミングでぬるっとオーバーテイク(笑)

っていうのを以前夢で見たような気がする、デジャブか。w

その後も必死で走ったけど、どっかのコーナーで絡んで落車したり砂で前詰まってプチコケ、砂のクリア速度も遅いし、様々な下手くそ要素があり結局13位で失意のフィニッシュ。むむ。。。

反省点は、

エア圧少し高すぎた?(2bar

ダラッと加速せずに出来るだけ速くトップスピードに乗せる、すぐにコーナー来て減速するから巡航的な走りはあまり意味ない。

スタートのクリートキャッチ。下手すぎる。クソ。

テクニカル面での向上必須。

脇腹痛くなる。これなんで?泣

脇腹痛は結構深刻。烏丸の時もなった。

心拍ゾーンL5くらいに突入すると痛くなって呼吸ができなくなる。

コレは誰に相談すれば良いものか。何がダメなのか。どうすれば改善していけるのか。1番の悩みのタネ。

色々と予定を考えて今シーズンのシクロクロスは週末の日吉で最後になりそう。なので

なんとしても優勝して来季C2からのスタートにしたい。

とりあえずこの日は帰宅してからタクさんと藤井さんとで我が城で2リットルずつビールを飲み明かす会を敢行した。最高かよ。

金曜

仕事終わって実家で飯食わせてもらって、帰宅してダラダラしてからローラー。

45分520kjくらいで流しただけ。

終わって風呂入ってからビールと焼酎。

ついつい飲んでしまうわぁ〜

まあ今の時期に禁酒したり制限された生活すると春からのシーズンに心の栄養満タンで迎えられないしええでしょ。

でも今年は身体を絞り込んでレースを走るって決心したから2月の中ぐらいからは本格的に節制していかないとな。

めっちゃ仲のいい友達の結婚式が2月の上旬にあるのでそれ終わったら始動。

〜〜〜〜〜〜〜

ラファのプロチームサーマルジャージを買ったけど、アウターとしては少し薄すぎるのでどないしたろ、と思って色々考えた結果プロチームインサレーテッドジレを購入、注ぎ込む注ぎ込む(笑)レーパンも揃えたいんやけど金が。。。

欲しいもん多過ぎて困ったさん。

木曜練、寒過ぎ。

木曜練62km

今年の木曜練初め。日中の最高気温が4度とか1番ビールがうまい温度かつ人間には不適応な温度で夜は完全に濡れている路面は凍るフラグ。

仕事がギリギリになりめちゃくちゃ急いで行く。途中でISO田さんと合流するもはぐれてしまう。ふと後ろを見たら居なかった。気付かずごめんなさい。。

しかしまあクソ寒い中にもなんだかんだで6名集まる。皆さんお元気ですねワロタ。

0度近いので、無理も禁物って事で8周→5周のショートでメニューもフリー。てことは夏ごろのあの感じか(笑)シクロクロスバイクの修3氏はツキイチで。そろそろ木曜はロードで来てください(笑)

1〜3周目はまあそれなりなペース。追い風36〜41km/h、向かい風33〜36km/hくらい。

4周目からじわじわペース上がってきて5周目は前の時は330wくらいで巡航する感じ。

最後の直線でタクさんが先頭で上げていく。

他のメンバーはしっかり位置取ってラストスプリントなイメージでかけて行って欲しかったが、ズブズブ感あり最後尾から自分でかけていく。

先頭でリードアウトの形をしてくれたタクさんはさすがに反応は出来なかったと思うが後ろについてたISO田さんとさかもっちゃんは1番回復した状態からかけていける状態だったので頑張って欲しかったかなと。

僕がロングスプリントかけていって多分さかもっちゃん?が反応して後ろに着いて差そうとしてるけど差し切れずに僕の先着。

2人は常に後手に回る癖があるからはっきりいうとこっちのペースに持っていきやすい。

そのまま流れ解散。

忙しくてあまり乗れていないというタクさんはなんだかんだベースはやはり出来てる感じで、安定してた。心肺系のいじめ方も知ってはるしな。

後のみんなはちょっとお疲れモード??

あきらかに後半たれてたな。5周に短縮したのに(笑)

年末年始に1000km目指してたけど無理でしたって言う坂本くんに「大事なのはその1000kmの中身やで」と言っておいた。グルメロングでかき集めた1000kmなんて意味ないからなぁ。

ダイエットには向いてるだろうけど、速くなりたいという彼にとっては無意味だと思う。

僕だって周りの強い人達と比較すれば恥ずかしくなるくらい全然足りてへんもんな。

偉そうなこと言いつつ、帰宅して風呂で解凍してからビール2本焼酎ロック飲んで家にある炭水化物食い散らかして就寝。

〜〜〜〜〜

少し調子落としてるかなぁと思ったけど、年末年始も強度高いロングやったりしてたおかげでまあ心肺系は安定感ある。

風邪気味になってからだいぶテーパリングというかリカバリ意識したので足もそこそこリフレッシュはできてる感じか。先週後半からめっちゃボリューム落としたからな、そりゃ回復してくれてないと。(笑)

鈴鹿は風邪気味だったのと、この時期の雨で走るのは確実に翌日からの社会人生活に影響を及ぼすと判断してDNSした。

仲間の方々が入賞しまくって出たかったなぁと思う所もあるけれど、自分の下した判断に後悔は全くない。f:id:daiki0802:20180112105703j:plain

先日作った豚丼の具がうま過ぎて、即なくなったのでまた作りたい。けど身体も絞っていかねばならんのでしばらくは鳥丼になるかな(笑)

早く日曜日にならんかなーレース楽しみ!!

1/10

最近夜更かし気味により平日の朝起きられず、夜ローラー。90分弱。20分286w。

限界ギリギリってわけでもなく、序盤は緩めに270〜80で入って10分くらいから280〜90、最後の5分は300〜315wくらいで。平均心拍も155くらいやったし悪くはないと思う。でもこれ続けていかないと伸びないな。

終わってプロテインタウリン混ぜて飲んで風呂入ってから発泡酒350を1本だけのんで就寝。

聲の形というアニメ映画を観ながらトレーニングしたけどこの映画が泣けるのなんの。

適当にチョイスして入りはこれオモロイんか?とか思いながら観てたが良かった。

普段ジョンメイヤーばっかり聴きながらやってるけど映画はありやな(笑)

週末はCX堺ステージ。年末の烏丸でなんとか優勝出来たけどC4だったし、C3のレベルは前回よりも高い事は当たり前なので油断せずに、でも勝つ気満々で行く所存。

見ていてC2クラスまでならフィジカル的には勝てる可能性は大いにあると思っているし、シクロクロスのスキルを身につけていきたい。

あくまでも楽しいなーって範囲で(笑)

久々すぎて

2018はホンマにひっそりと言葉のデータとして残していこっと思ふ。

とりあえず今年の目標は

E3〜2で1勝、E1ライダーに。

狙っていくレースは修善寺舞洲、広島。

熊野と秋吉台もチームで今年は出たい。

モジュマならチーム戦やれると思う。

シクロクロスはC3〜2で1勝、C1昇格。

シクロクロスは良い意味でのめり込みすぎずに自転車って楽しい!と思える関係で続けて行きたいな。

先日ひむ69と話してて、いろんな事を欲しがって結果全体が中途半端にになってしまった、て、言ってて自分もまさにその類だと痛感した。ブレブレだったので今年はしっかりと目標を立ててそれに集中していきたい所存マン。

去年は一切減量しないシーズンになったwのでエネルギーに満ちた1年で走り込めたと思うので今年は身体をちゃんと絞って最強の自分を目指したい。当面の目標は下腹の血管の浮くやつ。

今年も皆さまよろしくお願いしまつ。

美山後に

おもいっきり体調を崩す。というか日曜日の夜に何か喉に少しだけ違和感??な感じではあったけど。

月、火、水と爆発して38度ほどの発熱にうなされて昨日たまらずに医者に行ったわ。風邪薬、というものがすこぶる嫌いで出来れば薬は飲まずに治したかったけど頭痛と鼻水が耐えられないレベルで酷かったので諦める。昨日の夜に少しラクになって、水分取りまくってたので夜におしっこで目覚めるもののうなされること無く寝られるまで回復。今は咳が少し辛いな。

三日間まともに自転車に乗らなかったのはいつぶりだろうか…5月2000kmのせたかったけど1850kmくらいで打ち止め。

さっさと治して広島に向けて走りこまねばな。

美山ロードC2 2017

上半期のまとめ的な美山。地元京都開催やけど全国に名前が知られてるなかなかのビッグレース。こんな綺麗な自然の中を公道レース出来るなんて本当に素晴らしいと思う。

当然思い入れは強いわけで。

去年はC3で5位?今年は4周の部にいき悲願の優勝を目指す。

しかし、今年はなかなか思うように追い込みきれず(主に減量、去年より2〜3kg重い状態)、不安要素多めで本番を迎えることに。

しかしながら前日の調整で7分330w、スプリントも1020wマーク出来て60kgフラットくらいの自分的には悪くはない感じ。たった40kmのレースなんでカーボローディングは勿論なし、気持ちしっかりくらい晩飯。

当日朝も1000kcalほどで食べ過ぎないように。集団で40kmとかエネルギーは使わないし。 アップは固定ローラーで。2〜30分適当に、少しだけ心拍を上げておく。170オーバーまで。 今回のマークはナカジ選手とハットリ君、岬e3で優勝していた金子さん。ナカジ選手は乗鞍も60分ほどで登る人だし要注意。 ハットリ君は…強い。(笑) 金子さんは見たところスプリント勝負に持ち込むと此方の部が悪い感じ。パワーありそうだ。 幸運にも去年のリザルトのおかげでシードがあり前方でスタート。これは大いに助かる事案。ブリッジに脚使わなくて済むからなぁ。 恒例のʕ•ӫ̫͡•ʔアタッコを傍観しつつ序盤は様子見。 1周目の九鬼ヶ坂が1番しんどかったなー。身体がレッドゾーン超えるまでのあの辛さはなんなの。まあしかし無難に登って2周目。 早くも先頭ひきたくないけど先頭付近には居たいおじさんが蔓延してくる。なんだかなぁ〜と阿藤快してたらナカジ選手が「詰まっちゃいますよ!回していきましょうよ」と声かけてくる。僕も快諾してしばらく5名ほどでローテ。むむ、なかなか辛いな。ずっとは無理だなコレ。と判断して旧道に入ってちょっとくらいで少し後ろに下がる。 こんだけ人数居て5人ほどしかローテしないとか草。お前ら…wa